2018年12月のチェンマイ旅行1日目

旅行情報

日程

2018年12月1日(土)から7日(土)までの6泊7日。

フライト

往路便はANAのNH877便(羽田0:50発→バンコク5:55着)とバンコクエアウェイズのPG215便(バンコク8:00発→チェンマイ9:20着)。復路便はタイ国際航空のTG105便(チェンマイ10:40発→バンコク11:55着)とANAのNH878便(バンコク15:15発→羽田23:00)。

宿泊

12月1日から3日までがアルテハウス。3日から6日までがホシハナビレッジ。6日から7日までがタマリンドビレッジ。ホシハナビレッジとタマリンドビレッジは過去の旅行でも泊まっています。

カオマンガイからスタート

「12月のチェンマイってこんなに蒸し暑かったかな?」そんなことを思いながらてくてく歩いてkiat o chaへ。まずはカオマンガイを食べて腹ごしらえ。

蒸し鶏とkiat o chaのカオマンガイ
今回はちゃんと食べられたkiat o chaのカオマンガイ。(XT-2)

Mサイズの蒸し鶏と揚げ鶏のカオマンガイのセットを1皿と、ごはんとサテをいただきました。今回は注文を間違えずにちゃんとお目当ての蒸し鶏のカオマンガイを食べられてよかった。

お濠の外などを散策

ワット・ローク・モーリー
ワット・ローク・モーリー。(XT-2)

その後はワット・ローク・モーリーやワット・チャイシープムなどを巡って、ワローロット市場へ。今回は中4日間を郊外のホシハナビレッジでゆっくり過ごすので、そのときのためにコーヒ豆とホーローカップを買いました。豆はもちろんチェンマイ産。どんな味なのか楽しみ。

チェンマイ産のコーヒー豆とホーロのカップ
帰国前にもコーヒー豆とホーロのカップは追加で買いました。(XT-2)

深夜便での移動だとこのあたりで一度電池が切れるので、ゲストハウスに戻ってしばらく休憩しました。

サタデーウォーキングストリートへ

タイ料理
タイチャーハン結構好きです。(XT-2)

アルテハウスからサタデーウォーキングストリートまでは、途中でご飯を食べたり、お寺に寄ったりしながら歩いて向かいました。

ワット・パン・ターオ
ワット・パン・ターオ。(XT-2)
チェンマイ門市場
チェンマイ門市場。(XT-2)
サタデーウォーキングストリート飯
changとガイヤーンとチェンマイソーセージで晩酌セットの完成。(XT-2)

ご飯を食べてからサタデーウォーキングストリートに着いたはずなのに、おいしそうなローカルフード(ガイヤーンとチェンマイソーセージ)を見つけて、Changで乾杯!!

サタデーウォーキングストリート
サタデーウォーキングストリートは大賑わい。(XT-2)

今回もなんだかんだで端から端まで歩いてしまいました。

スポンサードリンク