念願のプーパッポンカリーをレモングラスでいただきました

レモングラスの外観
レモングラスの外観。(XT-2)

前回のチェンマイ旅行では、予算の関係上渋々我慢したプーパッポンカリー。今回はハードロックカフェの近くにあるレモングラスで念願叶い、ついに食べられることができました。

ソンテウビールで乾杯

ソンテウビール
ラベルにソンテウが描かれたビール。(XT-2)

まずはチェンマイの交通機関であるソンテウが描かれたビールで乾杯!チェンマイで作られているのかなと思いましたが、ラベルを見るとどうやらカンボジアのよう…。ちょっと残念。でも、お土産として飲んだあとの瓶はもらいました。

カニは食べるのが大変だった…

プーパッポンカリー
カニの甲羅がエビとは違うぞ感を出していました。(XT-2)

そして念願のプーパッポンカリー。カニがまるごとでびっくり!納得の500THBです。

肝心の味はとても食べやすくておいしかったです。

ただ、カニを食べるのがとにかく大変でした。もっとほぐし身が入っているのかと思っていたのですが、実際は爪やら足やらを手で割りながら食べたので、両手はぐちゃぐちゃになるし、会話はなくなるし、他の料理は食べづらいし…。途中からはエビのクンパッポンカリーのほうがいいなと思う始末。

ということで、ほろ苦いプーパッポンカリーのデビュー戦となりました。ただ、卵とじカレー炒めは好きなので、今後はエビでいきたいと思います。

レモングラスの料理
ソンテウビールに隠れていますが、空芯菜炒めもいただきました。(XT-2)
レモングラスの壁の落書き?
レモングラスの壁の落書き?(XT-2)

場所をGoogle Mapで見る

スポンサードリンク